ワシモ(WaShimo)のメールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気ままに雑考マガジン】           第986号 06月29日(水)(2022年)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔本号の目次〕
【01】入来文書(いりきもんじょ)             〔レポート〕
【02】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★メーラーのフォントは、MSゴシック、中サイズで最適としています。


■□■【レポート】■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
- 入来文書(いりきもんじょ)-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「入来文書」をご存知じでしょうか? その名前を知っている人でも、「入来文書」
とは、入来院家(現鹿児島県薩摩川内市入来町)の古文書を指すのだと思われている
のではないでしょうか。

実際は、イェール大学の故朝河貫一博士が、昭和4年に発表した比較法制史の論文
「The Documents of Iriki」のことを「入来文書」といいます(入来院貞子著「貞子
の語る入来文書」より要約)。

福島県二本松市出身で、日本人で初めてイェール大学( Yale University、アメリカ
合衆国のコネチカット州ニューヘイブン市に本部を置く、1701年創設の私立大学)の
正教授となった朝河貫一博士(1873年~1948年)は、イェール大学から日本に留学し
ていた1919年(大正8年)、九州を廻って調査していた時、鹿児島の一山村入来村で
500年以上保存されていた入来院家の古文書を発見した。

それは、朝河博士の求めていた資料、①多様で長期間に亙るものである、②大きすぎ
ない領土、③継続した家系、この3つの条件を満たすものだった(1)。 朝河博士はそ
れを基に9年間研究して、1929年(昭和4年)に論文を完成。

論文は、イェール大学とオックスフォード大学より「The Documents of Iriki」とし
て発行された。それが「入来文書」である。すなわち、朝河博士は、英訳した入来院
家の古文書を資料として論文に添付したが、それが「入来文書」ではなく、入来院家
の古文書に詳細な注釈を加えるかたちで日欧封建制比較を試みた、朝河博士の論文
「The Documents of Iriki」そのものを「入来文書」という。

簡単にいうと、「入来文書」は、入来院家の古文書を史料に選び出し、ヨーロッパと
日本の封建制度の違いを述べつつ、西洋の研究者が容易に利用できるように翻訳し、
説明を加え、制度的話題のいくつかを要約して述べたもの、といえる(1)

2005年(平成17年)、横浜市立大学名誉教授矢吹晋氏が初めてこの膨大な論文を邦訳
、出版されました。彼は福島県の朝河博士の出身校・現安積高校の後輩であり、朝河
貫一顕彰協会の役員でもあります。

中国経済がご専門ですのに、誰もなし為し得なかった快挙をなさいました。私貞子が
これから語ろうとしている話し(著書:貞子の語る入来文書)は、殆どこの邦訳の
「入来文書」に基づいています(入来院貞子・著「貞子の語る入来文書」より転載)。

 ・関連の写真を見る
    → https://washimo-web.jp/Report/Mag-Irikimonjyo.htm

【参考図書】
(1)入来院貞子 ・著、貞子の語る入来文書(高城書房出版、2012年)


------------------------
☆★☆〔編集後記〕★☆★
------------------------
◆皆さま、こんにちは。いつもご愛読頂きありがとうございます。鹿児島地方気象台
が去る6月27日、九州南部(鹿児島県本土、種子島・屋久島、宮崎県)が梅雨明けし
たとみられると発表したのには、一瞬驚きました。日本気象協会によると、梅雨期間
は16日間だけで、観測史上最短だった1964年(昭和39年、著者が中学時代)年の21日
間を更新したのだそうです(平年は46日間)。しかも、雨らしい雨が降った日は2~
3日でした。6月27日の梅雨明け発表は、1955年の同24日ごろに続く観測史上2番目
の早さだったそうです。梅雨明けが早かった分、猛暑の日が長くなるわけです。皆さ
ま、どうか、時節柄、御自愛の上お過ごし下さい。         (WaShimo)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気ままに雑考マガジン】
(2003年8月7日創刊)
発行周期 : 週刊(毎週水曜日発行)
著作・発行 : ワシモ(WaShimo)
ホームページ: http://washimo-web.jp
facebook(フェイスブック): http://www.facebook.com/MyWashimo
Copyright(C) WaShimo
興味を持ったり、感じ入ったりしたいろいろなことに関するレポートや雑感、コラム
やエッセイ、俳句鑑賞などと共に、WaShimo(ワシモ)のホームページ の更新案内を
お届けする、毎週水曜日配信のメールマガジンです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇マガジンの登録や解除はここからご自分でお願いします。
 http://www.washimo-web.jp/magazine.htm
◇このマガジンは転送自由です。お友達にご紹介下されば嬉しいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇このマガジンは以下のマガジンスタンドから配信しています。
まぐまぐ http://www.mag2.com/ (ID:0000115002)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたは累計
人目の訪問者です。
 - Copyright(C) WaShimo All Rights Reserved. -